北隆館

アグリバイオ 2018年3月号

植物Phenotyping
Plant Phenotyping
製品情報
ジャンル・特集 アグリバイオ
著者/編集 二宮 正士(東京大学大学院農学生命科学研究科・国際フィールドフェノミクス研究拠点特任教授)
定価 2,300円
発売日 2018.02.20
判 頁 B5判・104頁
ISBN 01327-03
概要

■ トップランナー
DJI JAPAN 株式会社 呉 韜

■ 特集
総論 高速植物フェノタイピングに求められるもの/二宮 正士
ドローンによるフィールドフェノタイピング/郭 威・渡辺 翔・伊藤 淳士
野外における作物の3次元形態の再構築/野下 浩司
AIを用いた植物のしおれ検知ソフトセンサ/峰野 博史
農作物栽培における光センシング/亀岡 孝治
形質評価作業の効率化技術の開発/七夕 高也

■ 連載 名古屋議定書締約で変わる遺伝資源輸入手続き
第2回 国内措置:ABS指針について/井上 歩

■ Industrial Reports
イメージング技術の進化と活用/石原 浩之
IoT時代の到来と農業利用に向けた課題/小田 太智

■ 研究者の広場
殺虫剤分解菌―代謝,生態,相互作用/多胡 香奈子
ナノスーツ法による含水試料の電子顕微鏡観察/石井 大佑
コレステロールはエンドソームからミトコンドリアへどのように運ばれる?
~ヒト胎盤細胞を用いたエンドソーム膜タンパク質MLN64の機能解析から分かってきたこと~/奈良 篤樹
農作業情報の計測と可視化/有田 大作・橋本 幹基・島田 敬士・谷口 倫一郎
粒状体に作用する力の可視化/珠玖 隆行
マイクロバイオームを活用した植物・微細藻類バイオマス生産/遠山 忠
植物生体電位応答を用いた生理活性状態の評価/柴田 慎一
PD-1免疫チェックポイントとがん免疫療法/田中 義正
3次元データとタブレット端末を用いた植物学習・植物管理システムの開発について/中村 彰宏
抗老化を目指した漢方薬の評価/
高松 智・米野 真織・小谷野 響子・林 真雪・荒川 菜々恵・
岡田 麗・保谷 実咲・小池 佑果・福村 基徳・川添 和義
農産副生物の活用による資源循環型農業の構築/鳴坂 真理・鳴坂 義弘

発売年月で探す
トピックス