北隆館

Precision Medicine 2019年11月号

11月11日発売!!



AI時代の診療支援:新しい医療の夜明け
Clinical decision support in the era of artificial intelligence: the dawn of new clinical practice
製品情報
ジャンル・特集 Precision Medicine
著者/編集 佐藤 寿彦(株式会社プレシジョン)
定価 2,364円+税
発売日 2019.11.11
判 頁 B5判・88頁
ISBN 17791-11
概要

■ 巻頭グラビア
消化器内視鏡AIの最前線/藤城 光弘・多田 智裕

■ 特集
-特集に寄せて-
総論 AIによる診療支援:我が国の状況2019/佐藤 寿彦

1. 患者中心の自己医療情報管理アプリケーションMeDaCa/洪  繁
2. 画像診断における診療情報の活用について/三原 直樹
3. 眼科画像診断におけるAI診療支援/川崎  良
4. 統計的機械学習によるゲノムリスク予測/田宮  元・植木 優夫
5.診療支援システムの開発と課題/矢作 尚久

■ Information from Industry
・現代の画像分類 AI の仕組みと性質/綾塚 祐二
・Siemens Healthineersが目指すAI画像診断支援技術によるプレシジョンメディシンの拡充/鈴木 貴士
・ウェアラブルセンサを用いた日常動作からの運動機能推定技術/樋山 貴洋
・乳酸菌生産物質の各種腫瘍細胞(13株)に対するin vitro 増殖抑制作用の検討/村田 公英
・「腸内フローラ」が作り出す物質が健康のカギを握る/光岡 知足・村田 公英

■ 研究者の最新動向
・深層学習による臨床画像の自動分類/松山 江里
・機械学習による肺結節分類/山﨑 達也・山崎 元彦・吉村 宣彦
・AI時代のhybrid型医工アプローチによるアンチエイジング/安部 秀斉
・社会医学領域において進めるAI研究/内田 満夫・野下 浩司・浅尾 高行・小山  洋
・ウェアラブル心電位波形センサーによる遠隔見守り/立石 憲彦
・出芽酵母におけるオートファゴソーム形成の分子機構/河岡 辰弥・鈴木 邦律

「Precision Medicine」編集委員会
【委員長】 永井 良三(自治医科大学 学長)
【委 員】 山崎   力(国際医療福祉大学 教授/東京大学 医学部 前教授)
今井   靖(自治医科大学 薬理学講座臨床薬理学部門
(兼)内科学講座 循環器内科学部門 教授)
浜本 隆二(国立がん研究センター研究所 がん分子修飾制御学分野長)
佐藤 寿彦(株式会社プレシジョン 代表取締役)
【編集顧問】本庶   佑(京都大学 特別教授)           (順不同)

発売年月で探す
トピックス