北隆館

考古学ジャーナル 2019年8月号

7月20日発売!!



弥生時代の始まり
The beginning of the Yayoi period
製品情報
ジャンル・特集 考古学ジャーナル
著者/編集 宮本 一夫(九州大学人文科学研究院)
定価 1,850円
発売日 2019.07.20
判 頁 B5判・42頁
ISBN 03817-08
概要

■ 今月の言葉
東北アジアの中の弥生文化/大貫 静夫

■ 特集
総論 弥生時代開始の諸問題/宮本 一夫
縄文・弥生時代移行期における木製板工具調整/三阪 一徳
磨製石斧からみた弥生のはじまり/森 貴教
レプリカ法による土器圧痕分析からみた弥生開始期の大陸系穀物/中沢 道彦
弥生時代開始期における出土米の形質変異/上條 信彦

■ 遺跡速報
沖縄県宜野湾市の在沖米軍基地に係る大規模調査について/伊藤 圭

■ 考古学史の散策〈16〉
大分県の考古学史/渋谷 忠章

■ 考古アカデミックレポート
スキタイ系文化における交流の変容/松本 圭太
中国と日本の先史編物を比較する/松永 篤知
アメリカ先住民族の遺骨・副葬品の返還:NAGPRAを事例として/岡田 真弓

 

「考古学ジャーナル」編集顧問
坂詰 秀一(立正大学名誉教授)

「考古学ジャーナル」編集委員会
小川  望(小平市地域振興部)
佐藤由紀男(岩手大学教育学部教授)
谷口  榮(葛飾区産業観光部)
橋本真紀夫(日本文化財保護協会副理事長)
日高  慎(東京学芸大学文化財科学分野教授)
(五十音順)

発売年月で探す
トピックス