北隆館

  • TOP
  • 細胞
  • 月刊「細胞」 2018年 4月号

月刊「細胞」 2018年 4月号

酸素生物学 Oxygen Biology
製品情報
ジャンル・特集 細胞
著者/編集 森 泰生(京都大学大学院工学研究科 合成・生物化学専攻 分子生物化学分野)
定価 2,100円
発売日 2018.03.20
判 頁 A4判・60頁
ISBN 04127-04
概要

月刊誌「細胞」創刊50周年特別寄稿
・ 想定外の発見が科学を動かす(本庶 佑)

特 集
・ 総論 新たな酸素生物学へ(森 泰生)
・ 腫瘍内低酸素環境:がん攻略の最大の要害(近藤 科江)
・ マクロファージ活性化と低酸素応答(武田 憲彦)
・ 低酸素応答経路と疾患との関連(南嶋 洋司)
・ 生体内酸素環境と赤血球造血制御系の相互作用(鈴木 教郎)
・ りん光性分子プローブによる生体内酸素環境のイメージング(本田 智子・南学 正臣 他)
・ 磁気共鳴を用いた生体内酸素分圧の定量的イメージング(松元 慎吾)

Academic Review
・ 非ヒト霊長類の医学研究への貢献(黒滝 陽子・佐々木 えりか 他)

Topics from special edition
・ 好中球による乳がん細胞凝集とがん転移(鎌田 理代・油井 聡)
・ 低酸素環境で機能する海洋天然物(荒井 雅吉)
・ 小胞体内レドックスバランスの維持機構(松尾 禎之・広田 喜一)
・ 病原酵母クリプトコックスの低酸素ストレス応答(川本 進)
・ 低酸素環境下での運動・模擬運動処置の効果(西脇 雅人)
・ 転写因子CREBの長期的な低酸素応答における役割(榎本 峻秀・中山 恒)
・ がんのストレス耐性解除を基盤とする創薬戦略(永澤 秀子・森重 健一郎 他)

発売年月で探す
トピックス