北隆館

新日本考古学辞典

遺跡・事項・人名など考古学関連語約2,000項目を収録! 15年ぶりの『新日本考古学小辞典』改訂増補版の登場です!
製品情報
ジャンル・特集 専門書(ニューサイエンス社)
著者/編集 江坂輝彌(慶応大学名誉教授)
芹沢長介(東北大学名誉教授)
坂詰秀一(立正大学名誉教授)

定価 本体3,000円+税
発売日 2020.10.30
判 頁 B6判・並製・530頁
ISBN 9784821606146
概要

近年、日本の考古学界は、新しい遺物・遺跡の発見により、目覚ましい進展を示しています。本書は、時代の変化と要請に対応し、長年、ご好評を頂いた『新日本考古学小辞典』を15年ぶりに改訂増補した最新の考古学辞典です。旧版の項目内容を改訂するとともに、新たな項目を増補し、考古学を学ぶために必要不可欠な基本用語「約2,000項目」を収録しました。項目の選定は、動植物、学説、人名、技術、技法、文化、風俗、器物、道具、馬具、武器、鉱物、合金、材料、装飾、衣類、鏡、法令関係、石器、土器、遺跡、時代、層、自然などの大項目から優先度の高い項目を選択しました。付録には、各種編年表、遺構・遺物の部分名称図解など30編に及ぶ付録を収録し、考古学の辞典としては初の学史年表を掲載しました。人名索引も充実。

発売年月で探す
トピックス