北隆館

  • TOP
  • 地域ケアリング
  • 地域ケアリング2022年7月号 特集 地域包括報酬型サービスへの期待

地域ケアリング2022年7月号 特集 地域包括報酬型サービスへの期待

6月28日発売!!



特集 地域包括報酬型サービスへの期待
製品情報
ジャンル・特集 地域ケアリング
著者/編集 香取 照幸(上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 教授)
定価 本体1,273円+税
発売日 2022.06.28
判 頁 A4判・110頁
目次

あの人にインタビュー 平野 朝士 (京セラ(株)研究開発本部 メディカル開発センター 主席技師)

特集 地域包括報酬型サービスへの期待

●小規模多機能型ケアの意義と可能性
General remarks: Significance and potential of Small-scale multi-function care services
香取 照幸(上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 教授)
Teruyuki Katori Professor, Sophia University Faculty of Human Sciences

●地域包括ケアを実現する小規模多機能と新たな人材像
Small-scale multifunctional in-home care and new human resources to achieve integrated community care
山田 尋志(社会福祉法人リガーレ暮らしの架け橋 理事長)
Hiroshi Yamada Chairman of the Board, Social Welfare Corporation, Ligare Kurashi no Kakehashi

●過疎化が進む地方における高齢者支援の切り札として
As a trump card for supporting the elderly in rural areas where depopulation is progressing
伊藤 秀之(社会福祉法人美瑛慈光会 理事・地域密着型介護事業部長)
Hideyuki Ito Social Welfare Corporation Biei Jikoukai

●地域包括ケアシステムの構築と定期巡回型サービスの取り組み
―地域包括報酬型サービスの強化に向けて―
Construction of comprehensive community care system and regular patrol service
村城 正(社会福祉法人協同福祉会 理事長)
Tadashi Muraki Social Welfare Corporation, Kyodo Fukushikai

●看護小規模多機能型居宅介護での取り組みから
The efforts of nursing in multifunctional long-term care in a small group home and home-visit nursing
福田 裕子(株式会社 まちナース・まちのナースステーション八千代)
Yuuko Fukuda Machi-no-Nurse-Station Yachiyo

◎書評 『ケアの論理 ―認知症ケアの学び返しの旅から―』
京極髙宣

福祉・医療の現場から

◎コロナ禍を生きる都市部在住高齢者の社会的サポート・ネットワークと主体的活動の変化
菊池 有紀 Yuki Kikuchi 塚原 ゆかり Yukari Tsukahara

◎「前向き子育てプログラム(トリプルP)」を活用した地域子育て支援拠点における発達支援
増田 裕美 Masuda Hiromi

◎在留外国人母子の妊娠期から育児期の多重課題とその支援
小尾 栄子 Eiko Obi 渡邊 輝美 Terumi Watanabe 須田 由紀 Yuki Suda
池田 充裕 Mituhiro Ikeda 橋本 憲幸 Noriyuki Hashimoto 加藤 順彦 Yorihiko Kato
石原 敬子 Keiko Ishihara 佐野 亀久子 Kikuko Sano 村松 照美 Terumi Muramatsu

◎急性期病院の病棟看護師による質の高い在宅訪問の実践を目指す
北林 正子 Masako Kitabayashi 山﨑 智可 Chika Yamazaki 河野 由美子 Yumiko Kohno

◎X県の高齢者ケアに携わる職種の多職種連携の実態
福岡 裕美子 Yumiko Fukuoka 工藤 英明 Hideaki Kudo

◎医療的ケア児と家族支援への地域包括ケア推進の背景
豊田 ゆかり Yukari Toyota 枝川 千鶴子 Chizuko Edagawa 野村 佳代 Kayo Nomura 西村 幸 Sachi Nishimura

◎労働活動と死亡・疾患リスク―身体活動パラドックス―
諏訪 雅貴 Masataka Suwa

◎日本のCOVID-19対策の検証のための日台比較調査の再試行
坪内 暁子 Akiko Tsubouchi Fan Chia-Kwung Chia-Kwung Fan Jian Jiun-Yu Jiun-Yu Jian
内藤 俊夫 Toshio Naito 丸井 英二 Eiji Marui 奈良 武司 Takeshi Nara

◎後見人等と看護職の連携をプロモートする取り組み
岡本あゆみ Ayumi Okamoto

◎摂食嚥下機能とコミュニケーション機会の関連に着目した支援がもたらす介護予防対策への貢献
石山寿子 Hisako Ishiyama

◎地域在住高齢者における意味のある作業の参加に関連する要因
今井 あい子 Aiko Imai 木村 大介 Daisuke Kimura 坂田 裕香 Yuka Sakata

◎地域在住高齢者の体重減少と生命予後に関する研究
矢野 朋子 Tomoko Yano

◎診療所看護職のプライマリケアの実践と地域包括ケアシステム推進との関連性
青木 慶子 Keiko Aoki 斉本 美津子 Mitsuko Saimoto

◎就労系障害福祉サービス事業所におけるテレワークによる就労及び遠隔職業訓練の推進
山口 明日香 Asuka Yamaguchi

◎被災地保健師をエンパワーしてきた地域保健活動―津波被災地と原発事故後の地域での“3・11”での活動から―
末永 カツ子 Katsuko Suenaga 手塚 有希子 Yukiko Teduka

◎ひきこもりの若者に対するソーシャルワークを「葛藤」の概念を用いて説明することは可能か?
安藤 佳珠子 Kazuko Ando

地域ケアリング企画編集委員会(五十音順)
【委員長】 京極 髙宣(社会福祉法人 浴風会 名誉理事長)
【委員】  足立 聖子(社会福祉法人伸こう福祉会前理事長)
あ     香取 幹(一般社団法人 日本在宅介護協会 常任理事)
あ     川越 雅弘(埼玉県立大学大学院研究科教授)
あ     小林 光俊(公益社団法人日本介護福祉士養成施設協会前会長)
あ     東畠 弘子(国際医療福祉大学大学院教授)
あ     藤井 賢一郎(上智大学大学院総合人間科学研究科准教授)
あ     松下 能万(公益社団法人日本介護福祉士会)
あ     山下 和洋(日本在宅医療福祉協会 副会長)
あ     宮島 渡(日本社会事業大学専門職大学院特任教授)

発売年月で探す
トピックス