北隆館

国際藻類・菌類・植物命名規約(深圳規約 2018 日本語版)

植物の学名に関する国際的な取り決めの最新版!
製品情報
ジャンル・特集 専門書(北隆館)
著者/編集 日本植物分類学会・国際命名規約邦訳委員会編
委員長:永益英敏京都大学総合博物館教授
定価 本体2500円+税
発売日 2019.09.10
判 頁 B5判・上製・289頁
ISBN 978-4-8326-1052-1
概要

本書は、植物の学名に関する国際的な取り決めである国際命名規約の最新版:『International Code of Nomenclature for Algae, Fungi, and Plants (Shenzhen Code)2018』のオフィシャルな日本語版です。本規約は、6年毎に改定され、過去に遡って適用されるため、学名の取り扱いは最新の規約に従う必要があります。翻訳は日本植物分類学会国際命名規約邦訳委員会が担当し,国際植物分類学会から日本語版として承認されています。

【本書の特色】
今回の改訂では、菌類として扱われる生物の学名に関する規定が独立した章となり、附則にあった雑種に関する規定が章になるなど、大きな変更があります。また規約の運営に関する部分が全面的に改定された他、規約で用いられる「用語」や「概念」についても修正が加えられています。

発売年月で探す
トピックス