北隆館

Precision Medicine 2018年10月創刊号

新雑誌創刊!!
プレシジョンメディシンと創薬
Precision Medicine & Drug Development
製品情報
ジャンル・特集 Precision Medicine
著者/編集 山崎 力(国際医療福祉大学 未来研究支援センター)
定価 2,300円
発売日 2018.09.25
判 頁 B5判・126頁
ISBN 17791-10
概要

新雑誌創刊!!


■ Precision Medicine創刊にあたって/永井 良三

■ トップ対談 Precision Medicine 創刊記念
創薬の未来と日本型Precision Medicineの可能性/加藤 益弘・山崎 力

■ 特集
-特集に寄せて-
総論 創薬の未来と日本型Precision Medicineの可能性/山崎 力

1. 遺伝子検査と予防医学/田中 敏博
2. がん遺伝子パネルによる個別化医療/宮川 清
3. 遺伝子治療の現状と展望/岡田 尚巳
4. ゲノム編集の医学・医療応用の展望と課題/金田 安史
5. 創薬における計算機の果たす役割 −プレシジョンメディシンに向けて−/長尾 知生子・夏目 やよい・水口 賢司
6. 化合物ライブラリーを活用した創薬/岩部 美紀・岩部 真人・山内 敏正・門脇 孝
7.データ駆動型ドラッグリポジショニング/山西 芳裕
8.ビッグデータを活用した安全対策/小出 大介

■ 特別寄稿
・Precision Medicineをめぐる海外の科学技術政策動向①/辻 真博

■ Information from Industry
・「見えないものを見える化する技術」で創薬・研究開発を加速するコニカミノルタ社のPrecision Medicine/益尾 憲
・東洋紡における遺伝子検査試薬の品質向上への取り組み/小林 哲大
・プレシジョンメディシンと周辺ビジネスの動向/藤本 臣哉

■ 研究者の最新動向
・ゲノム編集によるがん抑制因子のスクリーニング系の開発/山本 雄介
・乳がんにおける新規がん抑制因子不活化機構の解明と創薬研究/吉丸 哲郎・片桐 豊雅
・ゲノム編集がもたらす蛍光バイオイメージングの革新/野村 渉
・分子イメージングによる創薬の新潮流とアルファ線核医学の精密医療への活用/矢野 恒夫
・がんゲノム医療実現に向けた情報基盤/奥田 修二郎
・制限増殖型アデノウイルスベクターを用いた頭頸部癌に対する新たな治療法の開発/上原 奈津美・丹生 健一
・前立腺癌におけるプレシジョンメディシン/藤村 哲也
・卵巣癌腹膜播種への遺伝子治療の応用を目指して/横山 良仁
・細胞収縮力のアッセイ − メカノバイオロジー研究のツール/出口 真次・松井 翼・市川 尚文・木岡 紀幸
・歯周病はガンにになるのか/王 宝禮
・Del1によるがん遺伝子治療/北野 尚孝
・ヒト変性LDLによる心血管病リスク層別化とその生体での機能/垣野 明美・沢村 達也

発売年月で探す
トピックス