北隆館

考古学ジャーナル 2018年5月号

渡来人と土器
Immigrant from Korean Peninsula and pottery
製品情報
ジャンル・特集 考古学ジャーナル
著者/編集 酒井 清治(駒澤大学 文学部)
定価 1,850円
発売日 2018.04.20
判 頁 B5判・36頁
ISBN 03817-05
概要

■ 今月の言葉
日韓研究の回顧とこれから/小田 富士雄

■ 特集
総論 土器からみた渡来人研究/酒井 清治
九州における渡来人と土器/重藤 輝行
古墳時代の近畿地域における渡来人と土器/中久保 辰夫
甑からみた渡来人の故地/寺井 誠
韓国からみた渡来人と土器 ―百済・馬韓を中心に―/土田 純子

■ 考古学史の散策
考古学史を考える/坂詰 秀一

■ 遺跡速報
白保竿根田原洞穴遺跡/片桐 千亜紀

■ 高校生の考古学サークル・研究会
糸島高校郷土博物館と歴史部の活動について/神野 晋作・春口 将輝

■ 海外考古学事情〈11〉
イギリスの大学における考古学研究環境/前田 修

発売年月で探す
トピックス