北隆館

  • TOP
  • 細胞
  • 月刊「細胞」2019年 2月号

月刊「細胞」2019年 2月号

社会を形成するホルモンの機能 Hormone functions for forming socials
製品情報
ジャンル・特集 細胞
著者/編集 菊水 健史(麻布大学獣医学部)
定価 定価2,100円
発売日 2019.01.31
判 頁 A4判・54頁
ISBN 04127-02
概要

好評発売中!!


 

特 集
・ 総論 「ホルモン-社会シグナル-行動」のサーキット(菊水 健史)
・ ヒトの序列形成とテストステロン(清成 透子・井上 裕香子)
・ 霊長類におけるオキシトシンと親和的社会関係(大西 賢治・中道 正之)
・ 鳥類の家畜化と内分泌変化(戸張 靖子・鈴木 研太 他)
・マウスの社会性記憶を貯蔵する神経メカニズム(奥山 輝大)
・ アリにおけるイノトシンの役割(古藤 日子)

Topics from special edition
・ 宇宙を模擬した放射線と微小重力の複合曝露による染色体異常の増加(髙橋 昭久・秦 恵 他)
・ 魚類の性転換と性ホルモン動態(山口 幸・巌佐 庸)
・ オキシトシンによる社会的絆形成(松下 博昭・西木 禎一 他)
・ ネオニコチノイド系農薬による雄性生殖毒性(寺山 隼人・坂部 貢 他)
・ 性ステロイドホルモンによる社会行動神経ネットワークの構築と機能調節(小川 園子・佐野 一広)
・ ホルモンによる性フェロモンの生成と応答神経系の調節(中田 友明)

Industrial Info.
・ ゲノム解析におけるエレクトロポレーション法(NEPA21)の応用(平川 一憲・早川 靖彦)

発売年月で探す
トピックス