北隆館

昆虫と自然 2020年6月号

特集・バイオミメティクスとは何か? 昆虫工学
What is biomimetics? Insect engineering
製品情報
ジャンル・特集 昆虫と自然
著者/編集 齋藤 彰(大阪大学工学研究科准教授)
定価 本体1,682円+税
発売日 2020.05.22
目次

◆総論:昆虫に学ぶ工学
齋藤 彰
General remarks: Engineering learning from nature
Akira Saito

◆アブラムシのリキッドマーブルに学んだ粉体状粘着剤の開発
藤井 秀司・中村 𠮷伸・秋元 信一
Powdered pressure-sensitive adhesive developed based on liquid marble fabricated by Aphids
Shuji Fujii, Yoshinobu Nakamura, Shinichi Akimoto

◆蚊の口針を模倣したマイクロニードルの作製
青柳 誠司
Fabrication of microneedle mimicking mosquito proboscis
Seiji Aoyagi

◆分子レベルにおける昆虫飛翔筋の動作機構の解明
岩本 裕之
Understanding the mechanism of action of insect flight muscle at a molecular level
Hiroyuki Iwamoto

◆シルクの様々な機能と応用
長島 孝行
Functions and applications of silk
Takayuki Nagashima

●連載●甲虫の幼虫図鑑
テントウムシ科(1)
吉富 博之・福田 悠人
Larvae of Japanese Coleoptera. Coccinellidae (1)
Hiroyuki Yoshitomi, Yuto Fukuda

●INSECTS REPORTS●真社会性アブラムシの生態解明に向けて
―健気な兵隊による捕食者からの防衛―
須藤 啓・服部 充
Study on ecology of eusocial aphids
Kei Sudo, Mitsuru Hattori

●INSECTS REPORTS●里地里山生態系の変容による大型糞虫類の生存戦略の解明
百村 帝彦・細谷 忠嗣
Elucidating survival strategies of large dung beetles caused by changing Satoyama ecosystems
Kimihiko Hyakumura, Tadatsugu Hosoya

●INSECTS REPORTS●シロアリ社会における「片親効果」とそのメカニズム
小口 晃平・ 三浦 徹
Single parent effects and mechanisms of supplementary reproductive differentiation in termite society
Kohei Oguchi, Toru Miura

◎特集アドバイザー委員◎(五十音順)
荒谷邦雄(九州大学大学院比較社会文化研究院教授)
石井 実(大阪府立大学名誉教授)
三枝豊平(九州大学名誉教授)
平井規央(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科教授)
矢田 脩(九州大学名誉教授/九州大学総合研究博物館)
吉富博之(愛媛大学農学部准教授)

発売年月で探す
トピックス