北隆館

  • TOP
  • トピックス
  • 第46回医療・福祉フォーラム「地域共生社会と社会福祉法人の役割」を6月20日、日本赤十字社にて開催します! 厚労省社会・援護局山本麻里局長登壇! お申し込み受付中です!
2022.04.01

第46回医療・福祉フォーラム「地域共生社会と社会福祉法人の役割」を6月20日、日本赤十字社にて開催します! 厚労省社会・援護局山本麻里局長登壇! お申し込み受付中です!

第46回医療・福祉フォーラム(前日赤振興会講習会)「 地域共生社会と社会福祉法人の役割」

日時:6月20日(月)13:00~17:00(開場12:30)

場所:日本赤十字社2階 大会議室(東京都港区大門1-1-3)

*都営三田線・御成門駅より徒歩3分、都営浅草線・大門駅より徒歩5分、JR浜松町駅より徒歩10分

開会の辞 京極高宣(医療・福祉フォーラム実行委員会 委員長)

第1部 基調公演「地域共生社会の構築 ~社会福祉分野における取組の深化~」 山本麻里(厚生労働省 社会・援護局 局長)

進行:京極高宣(国立社会保障・人口問題研究所 名誉所長)

第2部 シンポジウム「地域共生社会の構築に向けた取組みの到達点と今後の展望」 コーディネーター:田仲教泰(厚生労働省 社会・援護局 地域福祉課長)

シンポジスト: 山田尋志(社会福祉法人リガーレ暮らしの架け橋・理事長)、 宮本益仁(鳥羽市健康福祉課 生活支援係長)、 林 恭子(一般社団法人ひきこもりUX会議 代表理事) 、永田 祐(同志社大学社会学部 教授)

*シンポジストはオンラインによる参加になります。諸般の事情でシンポジストが変更する場合がございます。ご了承下さい。

主催:医療・福祉フォーラム実行委員会 協力:日赤振興会/福祉法人経営学会

会費:10,000円(テキスト『地域ケアリング7月臨時増刊号』代等を含む)

お申し込み先:フォーラム事務局(北隆館)

*氏名(会社名)・住所・電話・FAX・メールアドレスをお書き添えの上、下記、FAX及びメールにてお申し込み下さい。

TEL:03-5720-1161 FAX:03-5720-1166

URL:http://www.hokuryukan-ns.co.jp/

E-mail:care@hokuryukan-ns.co.jp

発売年月で探す
トピックス