北隆館

  • TOP
  • トピックス
  • 『サクラの文化誌』好評発売中! ソメイヨシノの「江戸染井村発生説」を提唱する著者の手になるサクラ研究の集大成です!
2020.01.05

『サクラの文化誌』好評発売中! ソメイヨシノの「江戸染井村発生説」を提唱する著者の手になるサクラ研究の集大成です!

明治以降、急速に日本各地に植樹された「ソメイヨシノ」は、今や日本を代表するサクラの代表的な品種ですが、その由来は謎に包まれています。

本書は、ソメイヨシノ研究の第一人者である岩﨑文雄先生(元筑波大学農林学系教授)のサクラ研究の集大成です。古代から現代に至る日本人とサクラのかかわりを、花見を縦糸にし、自然科学と社会科学の両面から掘り下げます!

巻末には、資料編として「染井吉野の江戸・染井発生説」も併せて収録します。

 

 

 

 

「サクラの文化誌」目次

 序

サクラと日本人
サクラは日本の国花であるここについて

第1部 サクラの概説

Ⅰ.サクラの出現
Ⅱ.サクラの発生地
Ⅲ.サクラの分布
Ⅳ.サクラの語源
Ⅴ.桜という文字
Ⅵ.サクラの呼び方、特に英名について

第2部 花の文化の中のサクラ

Ⅰ.日本の歴史上に見るサクラと日本人
Ⅱ.古代における花
Ⅲ.大和朝の成立とサクラ
Ⅳ.奈良時代(710~784)のお花見
Ⅴ(A).平安時代前期(794~1000)のサクラと日本人
Ⅴ(B).平安時代中期(1000~動乱まで)のサクラと日本人
Ⅴ(C).平安時代末期(保元時代1150~1192)のサクラと日本人
Ⅵ.鎌倉時代(1192~1333)のサクラと日本人
Ⅶ.室町時代(1336~1573)のサクラと日本人
Ⅷ.安土・桃山時代(1573~1602)のサクラと日本人
Ⅸ.江戸時代(1603~1867)のサクラと日本人
Ⅸ(A).江戸時代前期(1603~1700)のサクラと日本人
Ⅸ(B).江戸時代中期(1700~1800)のサクラと日本人
Ⅸ(C).江戸時代後期(1800~1868)のサクラと日本人
Ⅹ.明治・大正・昭和前期(1868~1945)のサクラと日本人
XI.昭和後期、平成時代(1956~2010)のサクラと日本人

 第3部.サクラの自然科学

Ⅰ.サクラの学名
Ⅱ.日本のサクラの起源について
Ⅲ.世界におけるサクラの分布
Ⅳ.日本のサクラについて
Ⅵ.サクラの繁殖法
Ⅶ.サクラの病気
Ⅷ.サクラの害虫
Ⅸ.サクラの害鳥
Ⅹ.サクラの老化対策

 第4部.日本人の生活の中にみるサクラ

Ⅰ.サクラと食品
Ⅱ.サクラと医術
Ⅲ.日常生活の中に咲くサクラ

第5部.伝説や昔話・民話などの中にみられるサクラ

Ⅰ.花咲爺
Ⅱ.サクラが関係している伝説や昔話・民話などの分類
Ⅲ.伝説や昔話・民話などにみられるサクラの科学的検討

資料編:「染井吉野の江戸・染井発生説」
引用文献 おわりに

発売年月で探す
トピックス